日々のデイトレ結果を記録するブログ

デイトレ徒然日記

月別振り返り

2021年の振り返り

投稿日:

2021年の株取引振り返りです。

振り返りたくないんですが、そういうわけにもいかないんで向き合います(´・ω・`)

収支の詳細

※現物で約-46万あり

税引き前約+430万で税引き後約+350万。

去年の半分以下。終わっとる。

銘柄別損益

上位↓

BASEって分割後ほとんど触ってないのにこれが一位て…。

アスタは現物でこれ以上にやられとるわク〇が!

下位↓

セキドとか数えるくらいしか触ってないのに一発で50くらい喰らって堂々一位。舐めてんね。

ジグソーも二月くらいに大負けしてそれ以来ほとんど触ってないなぁ。

裁量の振り返り

2020年は新興の地合いよし、動きよしでめちゃくちゃ取れましたが、2021年その感覚でやってたら結構殺されました。

あとこれは後でも触れますが、全体的に一方通行の動き多くて逆張りにはしんどい相場だったかと思います。この「逆場りにはしんどい相場」が2021年特有のものか、はたまた今後ずっとこうなるか、は蓋を開けてみなければわかりませんが。

とはいえ、自分はデイトレーダーなんで地合い云々アルゴ云々言いながらも勝つのは至上命令で、去年からのこの大幅減は大いに反省しなければいけません。

やり方的にある程度喰らうのは仕方ないにせよ、2021年はちょっと頻度と額が多すぎました。

かといってじゃあ今後は手数を絞って負けないトレードを意識するべきか、と言われるとそれもまた違う気がするので、この辺は日々の地合いとも相談し、調整しつつかなぁと思います。

シストレ+αの振り返り

主力の①もイマイチで、買い系は全然ダメ。

順張り買い②、逆張り買い、寄り買いは2022年からクビ決定。

逆張り買いは去年の勝ち頭だったんですが、今年は圧倒的な負け頭。

これ見ても2020年→2021年の変化が見て取れますね。

自分はシストレの戦略を決める上で、直近の成績を重要視していました。

昔は使えていたけど近年使えなくなりつつある戦略、なんてのはザラにあるのでその考え自体は間違っていないと思うのですが、2020年をベースに考えたのは完全に失敗でした。

後から見たら当然だし、後から見なくても2020年の動きはちょっと異常だったって気付くべきでしたね。

という事でさすがに少しここは手数のベース減らします。

あまり自信の持てない戦略は一旦ポイーで。

PTSは基本買い場の事が多いけど、2020年のアースインフィニティや2021年のフロンテオなど、たまに大型地雷が混ざっているので要注意、て感じですかね。

とりあえずロット管理さえしっかりしとけばなんとかなると思いますが、上で挙げたような銘柄にバグったロット入れると簡単に死ねますね。

まとめと2022年の抱負

2020年はかなり大きく勝てたので2021年は「税引き前+1,500万、税引き後1,200万勝つぞ!」なんて大風呂敷を広げましたが、とんでもない失脚をかましましたね。

この発言、出来ればなかった事にしたいのですがブログに残っているのでどうしようもないですね。ハズカシ(*ノωノ)

2021年はみなさんご存知の通り大きく躓いてしまいましたが、このまま沈むわけにはいきません。

必ず再浮上します。

という事で2022年の目標は「税引き前+1,000万、税引き後800万」。

最近の自分からしたらめちゃ厳しい数字に見えますが、昔は出来ていた事をもう一回するだけて考えればやれない事はないはず。

いや、やるしかないんじゃぁぁぁ!!!

広告

広告

ブログランキング参加中です。
応援よろしくお願いします。

銘柄選定で参考にしている無料メルマガはコチラ↓
株 株
ゴールドリサーチ

注目記事

1

過去記事でも何度か触れていますが、僕は2016年10月~2017年4月の期間、一時退場しています。 2016年1月からデイトレ生活を始めたので、最初は9ヶ月しか生き残れなかったということですね。ただ貯 ...

2

デイトレーダーって一体どんな生活をしているのだろうか?そんな皆様の疑問にお答えするこのコーナー。 まあ私はデイトレーダーと名乗っていいのかどうか微妙なところなのでいつも自分の事を株ニートと表現している ...

3

今回は私が場中に使用している自作ツールについて少しお話します。 どこかの記事で書いたかもしれませんが、私一応元システムエンジニアなので、多少のプログラミング知識は持っております。 今回紹介するツールは ...

-月別振り返り

Copyright© デイトレ徒然日記 , 2022 All Rights Reserved.