日々のデイトレ結果を記録するブログ

デイトレ徒然日記

月別振り返り

2019年3月の振り返り

投稿日:

一言で表すならばボロ雑巾。

そんな月。

そして全体的にポエミーで長いです。

ご容赦ください。

収支

約定日 損益合計
2019/3/1 +28,584
2019/3/4 +7,906
2019/3/5 +13,876
2019/3/6 -92,822
2019/3/7 -66,021
2019/3/8 +24,119
2019/3/11 +12,740
2019/3/12 +51,107
2019/3/13 +19,122
2019/3/14 -5,428
2019/3/15 +23,043
2019/3/18 +22,150
2019/3/19 -14,462
2019/3/20 +13,444
2019/3/22 -101,635
2019/3/25 -56,473
2019/3/26 +41,926
2019/3/27 -33,431
2019/3/28 +9,419
2019/3/29 +12,880

13勝7敗で合計が-89,956円でした。税引き後-71,601円。

やらかし日が多すぎる。

①3/6 → MTジェネ強制モチコ-15万円
②3/7 → オンコ空売り担がれまくり
③3/22 → オンコ無限下げナンピン地獄
④3/25 → サン電子超絶言って来いナンピン地獄

①は持ち越しの恐怖再確認。最終的には持ち越すつもりなく強制モチコの形だったけど、途中までは最悪持ち越したろ!と思っていたのも事実。

さらに当時10,000円以上であったMTジェネを二枚というのはやり過ぎ。

このMTジェネ、俺が持ち越した一週間後くらいにト〇ピン氏のプロフィールから当銘柄が消えたという理由で寄らず三日連続くらいでS安になっていた。

一歩間違えればこれを俺が喰らっていた可能性があったという事。考えただけでも恐ろしい。

やっぱりモチコダメ。リスキー。

②は突然の噴き上げに空売りで挑んでの大敗であったが、この日を機に空売り封印。

結構長い事足掻いてきたけど、「空売りのプレ空料高い→損切り躊躇→被害拡大」このループから脱せる気がしなくなってきたので封印。

④はよくわからない材料系に飛びついたのがよくない。ナンピンどうのよりも触った事が間違いだったように思う。

③だけは自分の中でギリやむなしの判定。

買い向かう→よし。ナンピン→まだよし。ボコられ→やむなし。

ただ金額は半分に抑えられた。そこは反省。

取引の詳細

なんとも情けない限り。

反省は上に書いた通り。

空売り3/8以降やってないのに5営業日でこんだけ負けてんのかい・・・。

シストレ結果

大敗であります。

結果だけ見れば先月末に少しロジックをいじった事がモロに悪影響を及ぼしているのだが、もはやそういう問題でもないような気もしている。

そして先月宣言した通り、岡三システムは来月以降辞め。

シストレ自体を諦めたわけでないけど、一旦出直し。

これはまた別記事に書こうと思うのだけど、シストレに関しては大きな壁にぶち当たっていると感じる。

多分今日中に独り言を上げるので、誰かアドバイスプリーズ。

お金と時間を失って己を知る

色々と考えさせられる月であった。

お金も失った。

でもこれをポジティブに捉えていくしかない。

岡三シストレは結果的には失敗した。

それなりの開発期間もかけたし、環境も整えた。そして実運用三ヶ月。

自分で言うのもなんだが、ここに関しては結構頑張った。ある程度やれる事はやった。

でもダメだった。なら別のアプローチを考えるべきだろう。

そういう結論を自分の中で出せた。自分を納得させる材料が出来た。

空売りに関してもそう。どこかで諦めきれなかった気持ちを、「やってみてダメだった」という事実で封印という決断に向かわせてくれたのだ。

・・・という半ば強引なポジ思考ですよ。ていうかこうでも思わないとやってられんのですよ。

それとこの月の大敗でもう一つわかった事がある。

俺は凡人なのだ。

上に書いた通り、色々と道を試して挫折を覚えるのは悪い事ではないと思う。

でも遅い。色々と遅い。

気付けば俺ももう四年目だ。

二年前三年前にこの道を通るべきだったように思う。

きっと天才と言われる人は最初から勝ち続けるのだろうし、いわゆるキレ者と呼ばれるタイプは始めてすぐに様々な方法を試し、最善の道を見つけ出すのであろう。

これに対し俺はというと、デイトレを始めて四年目でまだ道を模索している。

完全なる凡人だ。

だからと言って諦める訳でもないし不貞腐れる訳でもない。ただ凡人は凡人らしく前に進めばいいと今は思っている。

多分今までは心のどこかで自分はキレ者のタイプに属しているのではないか、という驕りがあった。

そういった驕りがトレードにおいても悪い影響を及ぼしている時もきっとあったであろう。具体的に何処というとちょっとわからないが。

その驕りを完全に捨て去る時期が来たようだ。

グッバイ買い被り俺。ハロー凡人ワイ。

まとめ

気付けば今年の総収支ですらマイテンしていてクソワロ。

いや本当は全く笑えない。このまま沈んでいくとか考えたくない。

さらに不幸が重なるように、唯一の安定収入スロットルも今月10万ちょい。

つまり今月は完全なる赤字。

お金が思うように増えない、というのはまだ耐えられるが、お金がどんどん減っていく、というのは結構精神的にキツイものがある。

来月以降、どうにか巻き返していきたい。


ブログランキング参加中です。
応援よろしくお願いします。

広告

広告

注目記事

1

過去記事でも何度か触れていますが、僕は2016年10月~2017年4月の期間、一時退場しています。 2016年1月からデイトレ生活を始めたので、最初は9ヶ月しか生き残れなかったということですね。ただ貯 ...

2

デイトレーダーって一体どんな生活をしているのだろうか?そんな皆様の疑問にお答えするこのコーナー。 まあ私はデイトレーダーと名乗っていいのかどうか微妙なところなのでいつも自分の事を株ニートと表現している ...

3

今回は私が場中に使用している自作ツールについて少しお話します。 どこかの記事で書いたかもしれませんが、私一応元システムエンジニアなので、多少のプログラミング知識は持っております。 今回紹介するツールは ...

-月別振り返り

Copyright© デイトレ徒然日記 , 2019 All Rights Reserved.