日々のデイトレ結果を記録するブログ

デイトレ徒然日記

日々の記録

隠せぬ危うさ -10/15(月) デイトレ結果-

投稿日:

先週の木曜日に25万オーバーの大敗を喫したが、今年の4月にも25万とまではいかないものの、13万くらい負けた日がある。

この時はこの13万負けをきっかけに坂道を転がり続け、気付けば2週間で40万近く負けるという地獄を味わった。

4/9:130,000円負け → 4/10:600円勝ち → 4/11:97,000円負け → 4/12:14,000円勝ち → 4/13:20,000円勝ち → 4/16:22,000円負け → 4/17:12,000円負け → 4/18:94,000円負け → 4/19:87,000円負け

え、やだ何これ辛い。今見ても辛い。

この時は最初の13万負けから色々と狂い、しばらく全く修正出来ずにずるずると負けた。

色々とダメな部分はあったと思うが、一番はやはり損を取り返す事に意識がいきすぎ、損切りに二の足を踏みまくっていた所だったと思う。

で、先週木曜日に圧倒的大敗。

翌日の金曜日は一応勝った。勝ったものの、この日は確か損切りが1回か2回、しかも極少損切りという楽な展開であったため、前日の大敗から切り替えたトレードが出来ていたか、自分でもよくわからなかった。

そして迎えた今日。損切りが遅れるようならマズいという意識だけは頭に植え込み、トレード開始。

朝一発目の取引でいきなり極東(6233)に1,351をブチ抜かれる。

返済用に三枚置いていた1,328が、一枚だけ食われてその後下へ。

二枚残った事に腹を立てたが、あぁこれ下抜けるやつだなぁと思ったので1,322の買板に残りの二枚をぶつけて返済。

8,000円程の損切りになったが、その後の動きを見る限りでは最善を尽くせたと思ったので、「よしこれはイケるやつじゃん」と少し浮かれ気分になる。

一発目損切りしといて浮かれるのもどうなんだって話はあるが、躊躇せず損切り出来たのが自分の中では大きいと思った。

そしてその後は順調に利益を積めて+20k程。

しかし、問題はこの後。

朝から低調な動きをしていたアズーム(3496)がグイグイ上げていくのが目に付いた。

しばらく板の様子を見ていたが、スッカスカの板で頑張って買い上げている方がいらっしゃる。

ただこれはどれだけ買い上げても板が一向に厚くならず、相変わらずのスカスカ状態。かなり強引な仕掛けに見えた。

地合いも悪いこんな状況で、出来高先細り、スカスカ板のこんな仕掛けに勝機があるようには見えない。さすがにやりすぎだろうと7,730で空売る。

まあ大丈夫だろこんなん。途中で苦しくなって息切れでしょ。



これがまさかの8,160までお買い上げ。全部一人で買い上げたってことはないだろうけど、明らかに積極的に買い上がっているお方がいた。

そしてこの道中7,990でナンピンを入れたため、一時含み損を50kくらい見た。

(え、何どうすんのこれ?損切る?いやこんなんさすがにもうこの辺が限界でしょ???)

まあ結局これは7,7407,720で返済したので大助かりだったんだけど、含み損50kはやはり相当危ない橋を渡っている。

危ない橋を渡るということは、当然その橋から落ちるリスクも背負うということだ。

近々もう一発ドでかい花火を打ち上げてもおかしくないという危うさを感じた一日であった。。。

本日の収支:+45,287

今月の収支:-47,661円(税引後)

ブログランキング参加中です。
応援よろしくお願いします。

広告

広告

注目記事

1

過去記事でも何度か触れていますが、僕は2016年10月~2017年4月の期間、一時退場しています。 2016年1月からデイトレ生活を始めたので、最初は9ヶ月しか生き残れなかったということですね。ただ貯 ...

2

デイトレーダーって一体どんな生活をしているのだろうか?そんな皆様の疑問にお答えするこのコーナー。 まあ私はデイトレーダーと名乗っていいのかどうか微妙なところなのでいつも自分の事を株ニートと表現している ...

3

今回は私が場中に使用している自作ツールについて少しお話します。 どこかの記事で書いたかもしれませんが、私一応元システムエンジニアなので、多少のプログラミング知識は持っております。 今回紹介するツールは ...

-日々の記録

Copyright© デイトレ徒然日記 , 2018 All Rights Reserved.