日々のデイトレ結果を記録するブログ

デイトレ徒然日記

日々の記録

被弾&被弾で爆死 -11/28(水) デイトレ結果-

投稿日:

いやー喰らった。

今日はどぎついの喰らったね。それも二発。

喰らうのはある程度しゃあない部分もあるけど、もうちょいどうにか出来なかったもんかね、といつもながらに思う。

前場はアクトコール(6064)を中心に危なげなく25k強の利益を積むことに成功。

しかし迎えた後場。魔の後場。

まずはコイツ。

ファミチキ。

ここ最近景気のいい踏み上げを見せていたファミチキさんが、唐突な死。それも壮絶なやつ。

18,500あたりから眺めていたが、それはそれはひどい売り圧。動きが完全に仕手株のソレ。

オイオイ、東一銘柄やぞコイツ・・・。と最初は傍観者の立ち位置で眺めていたが、あまりの下落っぷりに思わずインっ!



いやなにが「インっ!」だよって話。18,110円で入ってみたが、全くお話にならない。

一瞬で貫かれて、18,000円奪還はもう夢物語の位置まで。

あぁこれは無理、絶対助からん、はよ切るべき・・・と頭ではわかっていても、なかなか手が動かない。

やっとこさ手が動いたのは、17,590円。ここで苦渋の損切り。

まあこれは英断だった。十分遅いけど。

んでここでドテン。いつもだったらハイドテン、の流れだけど、どうにも手が動かない。

多分ドテン売りでこの損失ある程度カバー出来るぞ、と考えてはみたものの、やっぱり手は動かず。

取り返したい欲より往復ビンタへの恐怖心の方が勝ってしまい、そのまま下へ落ちいくチキンをただ眺める。

17,000円付近でこのえげつない下落がようやく一段落つき、小リバの雰囲気。

この17,000円防衛ラインは堅そうと、17,000→17,070、17,000→17,080で二回取ってどうにか一矢報いたかに見えたが、結局最後に17,000→16,890と貫かれてほぼ利益残らず。

ダメだこりゃ。終戦・・・と思いきやここで17,000円の強気ドテン売り。

???

何故さっきは往復ビンタに恐怖してスルーしたくせに、今回はすんなり入る???

と思われるだろうが、答えは簡単。

この時とある銘柄の含み損のおかげで、すでに俺の心から恐怖心は消えていた。そう、つまりは完全に感覚が麻痺っていたのである。

その銘柄とはコイツ。

アクトコール。

前場奮闘したアクトコールさんに後場完全に捕まる。

お昼に売禁となった同銘柄だが、14時付近まで力強い上昇で、完全に上に踏み上げにいくやつだと思った。

なので落ちてきた900円前半でまず三枚。その後おやおやどうした?という下落を見せてきて840円前半でもう三枚ナンピンし、結果864円×600という絶望の玉が出来上がる。

ウソやろ?という売り圧でそのまま800を割れるも、ここで一度少し上へ。

820円過ぎまで上昇し、「さすがもうちょいいってくれるやろ?」と願うもここで再びの鬼売り圧で800円割れ。

これにてジエンド。

絶対助からんからはよ切れーと頭ではわかっていても、やっぱり手が動かない。

もう引けも近いが、上で捕まっていた空売り勢は多分ほぼ全員逃げ切っている。逆に捕まっているのは俺のようにスケベ買いした奴。さらに謎の売り圧。

助からない。絶対助からない。



結局切ったのは780円。引けまで祈らなかった分、まだ少しだけマシ。だけどもやっぱり遅い、

とはいえこの一撃で50k。いてぇ。ファミチキよりこっちの方がいてぇ。

いやーにしても遅い。色々と決断が遅い。

最後に空売ったファミチキは16,710円で利確出来たけど、間違えて一日信用じゃなく制度信用で空売ってしまったため、もの凄い手数料を持っていかれた。踏んだり蹴ったり。泣きっ面に蜂。

久々のメシウマブログですよ。

唯一の癒しとして皆さん最後にポチっとバナークリックお願いします。

本日の収支:-53,515

今月の収支:+187,713円(税引後)

ブログランキング参加中です。
応援よろしくお願いします。

広告

広告

注目記事

1

過去記事でも何度か触れていますが、僕は2016年10月~2017年4月の期間、一時退場しています。 2016年1月からデイトレ生活を始めたので、最初は9ヶ月しか生き残れなかったということですね。ただ貯 ...

2

デイトレーダーって一体どんな生活をしているのだろうか?そんな皆様の疑問にお答えするこのコーナー。 まあ私はデイトレーダーと名乗っていいのかどうか微妙なところなのでいつも自分の事を株ニートと表現している ...

3

今回は私が場中に使用している自作ツールについて少しお話します。 どこかの記事で書いたかもしれませんが、私一応元システムエンジニアなので、多少のプログラミング知識は持っております。 今回紹介するツールは ...

-日々の記録

Copyright© デイトレ徒然日記 , 2018 All Rights Reserved.